理系男子のIoTライフ

理系男子がプログラミング、テクノロジー、ゲーム、インターネットに関連したネタをしたためます。

【Windows向け】フォルダ内のファイル名リストの取得方法

フォルダ内のファイル名をテキストファイルにリスト化する方法を紹介します。
ファイル名の一覧をExcelなどに貼り付ける際に大変便利なので、ぜひご活用ください。

dirコマンドを使ってファイル名一覧を取得

まず「コマンドプロンプト」を立ち上げます。

Windowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」を立ち上げ、
「cmd」と入力すると簡単に立ち上がります。


次に以下コマンドを入力し、ファイル名リストを取得したいディレクトリに移動します。
cdは"Change Directory"の略称で、ディレクトリを変更するコマンドです。

 cd [ディレクトリ名]

以下コマンドを入力すると、ファイル名リストが表示されます。
dirコマンドは、ファイルやディレクトリの情報を表示するコマンドです。
続けて記載している"/B"は、ファイル名のみを表示する場合に使うオプションです。

 dir /B


バッチファイルの作成

以下、コードをメモ帳にコピーして、ファイル名を.batにし、対象ディレクトリに置くだけで、list.txtにファイル名一覧が取得できます。
"> list.txt"は、表示結果をlist.txtに出力するという意味です。

 dir /B > list.txt


◆まとめ

今回はフォルダ内のファイル名リストを取得する方法について紹介しました。
大変便利な方法ですので、是非活用して下さい。


押していただけると励みになりますので、お願い致します。