理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

【ポケモンGO】金銀の伝説がついに実装!スイクンの対策!

9/1まで登場していた初代伝説の鳥ポケモンに代わり、
金銀の伝説のポケモンスイクン」「ライコウ」「エンテイがレイドバトルに実装されました。
今回は、最初に登場したスイクンのレイドバトルでの対策について、考えていきたいと思います。
f:id:rikei_iot:20170901142435j:plain




金銀の伝説ポケモンとは?

7/23(日)より伝説のポケモンがレイドバトルに実装されました。

9/1(金)から9/30(土)まで金銀のジョウト地方で登場したスイクンが登場しています。
今回は、水タイプのスイクンの攻略方法についてご紹介いたします。



伝説のポケモンとレイドバトルする際の注意!

スイクンの強さはどれくらい?

レイドバトルで登場するスイクンは、難易度5、CPは30,000超えとなっています。
伝説の鳥ポケモンと比較すると若干CPが低めになっています。

また、技構成はチャージ技は水タイプで限定されていますが、
通常技はタイプがランダムの「めざめるパワー」があるため、ある程度の運が必要です。

CP 34,471
通常技 じんつうりき(エスパー)、めざめるパワー(?)
スペシャル技 ハイドロポンプ(水)、バブルこうせん(水)、みずのはどう(水)

めざめるパワーの詳細はこちらの記事が参考になります。
pokemongo.gamewith.jp



倒す人数の目安は?

倒す人数の目安としては、8人以上がオススメです。
トレーナーレベルにもよりますが、最低6人くらいは確保しましょう。

バトルの待ち時間に人数が揃わない場合は、
一旦逃げて再度バトルを開始することで時間を稼ぎ、仲間が来るのを待ちましょう。

同じ相手であれば、1度のレイドパスの使用で何度でも挑戦できます。

人数が少ないまま倒されてしまっては、きずぐすりなどのアイテムを無駄に消耗してしまします。


制限時間は300秒!倒されても諦めない!

相手が強力な分、レイドバトルの制限時間も300秒と比較的余裕があります。

また、手持ちの6体が全て倒されてしまっても、
バトル時間が残っていれば再チャレンジできるので諦めないでください。


スイクンの効率的な攻め方

弱点は電気と草のみ!

スイクンの弱点は、電気と草のみです。

他の伝説ポケモンに比べると、弱点属性が少ないので、有効なポケモンをしっかり用意しましょう!



オススメポケモン伝説の鳥ポケモン、サンダー!

スイクンは水タイプの技が主体で構成されているため、
耐性と弱点を兼ね備える電気タイプ、草タイプ、を兼ね備えたポケモンが有利になります。

go.pokemon-pedia.com
まず筆頭に挙げたいのは、伝説の鳥ポケモンで9/1まで出現していたサンダーです。

電気タイプのため、スイクンに対して火力と防御を両立できます。
サンダーの技構成は、通常技とスペシャル技共に電気タイプであり、
レイドバトルで出現するポケモンのため個体値も高いので、
できるだけスタメンに揃えておくの有効です。


go.pokemon-pedia.com
次は、ジムの防衛などで活躍しているナッシーです。

草タイプのため、サンダー同様スイクンに対して火力と防御を両立できます。

ナッシーの技構成はエスパータイプと草タイプなので、草タイプの技中心に構成しましょう。
オススメは、通常技はタネマシンガン、スペシャル技はソーラービームです。


go.pokemon-pedia.com
3匹目はサンダースです。

こちらも電気タイプなので、スイクンに対して火力と防御を両立できます。
サンダースの技構成も通常技とスペシャル技共に電気タイプのため、
CPが高いサンダースをスタメンに選びましょう。



捕まえるのは至難の技?

スイクンの捕獲率は、準伝説ポケモンと同様3%と非常に難しいです。

スイクンの出現期間は9/30までと予想されています。

期限内に何度もレイドバトルして、捕獲にチャレンジしてみましょう。


まとめ

今回はレイドバトルに新しく登場した伝説のポケモンスイクンの対策についてご紹介しました。

この機会にぜひゲットしてみましょう。


押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。