理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

【ふるさと納税】個人的にオススメのふるさと納税の返礼品

2017年のふるさと納税の申し込み期限まであと2週間となりました。
今回は個人的ににオススメのふるさと納税の返礼品を調べました。
f:id:rikei_iot:20171216162443j:plain



ふるさと納税とは?

ふるさと納税の概要やオススメのふるさと納税ポータルサイトについては、以下記事をご参照ください。
rikei-iot.hatenablog.com

個人的にオススメの返礼品

前回の記事では一人暮らしの方にオススメの返礼品をご紹介しました。
rikei-iot.hatenablog.com

今回はそのほか、個人的にオススメの返礼品についてご紹介したいと思います。

ついつい食べちゃうフルーツ

ふるさと納税の返礼品には肉や米と並んで、フルーツが多く並んでいます。
特に普段は買えない高級フルーツも返礼品にあり、安価なものは1万円からあるため、寄付金上限額の埋め合わせにも利用できます。

個人的には、大好きなさくらん佐藤錦をオススメします。
一人で食べきれない場合でも、お土産としても非常に喜ばれる内容です。


国内産のマンゴーもなかなか普段買えない高級品ですので、ふるさと納税を機に召し上がってみてはいかがでしょうか。

家族向けには冷凍で保存もできる加工肉

返礼品で種類が多いお肉は、調理前の切り落としももちろんいいですが、ハンバーグやウインナーなどの加工品もオススメです。
加工品は冷凍庫などで長期間保存できるため、たくさん届いても少しずつ1年間かけて消費できます。


1つの種類の加工肉だけでなく、ソーセージ、ハンバーグ、ベーコンなどセットになったものもあります。

工芸の技を活かした調理器具

返礼品の中には、各地域の工芸技術を活かした生活用品も数多くあります。

例えば、新潟県燕三条市では古来より食器や調理器具などの工芸品が有名です。
製品は非常に良いのですが、通常の値段ではなかなか買えないものも、返礼品であればショッピング感覚で見えることができます。


また、燕三条ではiPhoneの鏡のような美しい表面加工で有名になった研磨技術があります。
この研磨技術を活かしたタンブラーなども贈り物に良いかもしれません。

まとめ

個人的にオススメのふるさと納税の返礼品を調べてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。