理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

【軽量ノートPC】持ち運びに便利な1kgノートPCを調べてみた 〜CPU重視編〜

前回に引き続き、通勤や出張で持ち運びが便利な1kgノートPCについて調べてみました。
今回は 軽量ノートPCのうち、CPU性能が高いものをランキング形式でご紹介いたします。
f:id:rikei_iot:20171221000508j:plain



軽量ノートPC 重量ランキング*1

軽量ノートPCのベスト10は以下の記事でご紹介しています。

rikei-iot.hatenablog.com

CPU重視の軽量ノートPCのランキング

前回のランキングではCPU性能よりも軽さを重視したランキングのため、モバイル用途以外では使いづらいものも多くありました。

そこで今回は軽量ノートPCのうち、CPUクロック数を基準としてランキングを作成しました。

ランキングは以下の通りです。
CPU性能が同率のもとは、より軽いノートPCを上位にランク付けしています。

順位 メーカ 型番 クロック CPU 重量 価格 売れ筋*2
1 NEC LAVIE Hybrid ZERO HZ750/GA 2.7GHz Core i7 7500U 0.83kg 174,800 65位
2 パナソニック Let's note SZ6 CF-SZ6QFMQR 2.7GHz Core i7 7500U 1.05kg 200,000 41位
3 HP Spectre x360 13-ac000 2.7GHz Core i7 7500U 1.31kg 145,800 105位
4 富士通 FMV LIFEBOOK UH75/B1 2.5GHz Core i5 7200U 0.78kg 106,375 37位
5 ASUS ZenBook 3 UX390UA 256G 2.5GHz Core i5 7200U 0.91kg 99,800 51位

性能重視で国内メーカがトップ!

トップとなったのは、NECLAVIE Hybrid ZERO HZ750/GAです。

LAVIEのHybrid ZEROシリーズの中では、HZ350/GAが約769gの方がより軽量な一方、CPUはCore i3-7100Uとなっています。
今回ご紹介するHZ750/GAでは、Core i7-7500U搭載で約831gと少々重量が上がっています。
この重さの違いはほぼバッテリによるものであり、スペックやバッテリを考慮すればHZ750/GAは十分購入候補に入ってくるかと思います。

また、USBポートでは最近主流になりつつあるUSB Type-Cポートが採用されていないのが、少し残念なポイントです。

2位はLet's noteシリーズがランクイン

2位にランクインしたのは、PanasonicLet's note SZ6 CF-SZ6QFMQRです。

Let's note(レッツノート)といえば、堅牢ボティが特徴が魅力です。
1位になったLAVIEと同様のCore i7-7500Uを搭載していますが、重量は1.05kgと少し重くなっているため2位になりました。

レッツノートの特徴といえば厚みのあるボディですが、それを感じさせない重量となっています。
本モデルはCore i7-7500Uと8GBメモリー、256GBのSSDを搭載しており、バッテリーも22時間耐久と十分な量を積んでいます。
またSIMフリーモデルのため、MVNO格安SIMカードを使うこともできます。

3位はHPのCore i7モデル

3位となったのは、HPのSpectre x360 13-ac000です。

1位と2位と同様にCore i7-7500Uを搭載していますが、重量が1.31kgのため3位となりました。
ボディは高級感のあるアルミの削り出しで、厚さも13.9mmとデザイン性と薄型を両立しています。

本シリーズの特徴はディスプレイを360°回転でき、タブレットのように折りたたんで使うこともできます。
タッチパッドの反応性が一部ユーザの不満となっているようですが、デザインやディスプレイの綺麗さは平均以上と言えます。

4位は軽量PCでよく挙がるFMV

4位は、富士通FMV LIFEBOOKです。

こちらもタブレットと兼ねることができる2in1となっており、13.3型では世界最軽量となっています。
デザインは全体的に地味ではあるものの、国内メーカらしくバッテリ駆動時間や生体認証機能、キーボード操作性など、非常に使いやすく設計されています。

トップ3の中では唯一の10万円超えですが、モバイル用途だけでなく、居室での普段使いとしても十分戦える1台かと思います。

5位はASUSで10万円切る価格

5位は、AUSUのZenBook 3 UX390UAです。

薄さ11.9mm、重量約910gと1kgを下回りつつCore i5-7200Uを搭載しています。
価格も10万円を切るため、ラインナップの中では購入しやすいPCとなっています。

まとめ

今回は持ち運びに便利な1kg以下のノートPCのうち、CPU性能が高いものをピックアップしました。
健康のためにも持ち運びやすい軽量なノートPC選びの参考になれば幸いです。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。



*1:今回のランキングは、2017年12月13日時点での”価格.com”に登録されているノートPCをベースに作成しています。

*2:売れ筋と満足度は価格.comでの評価です