理系男子のIoTライフ

理系男子がプログラミング、テクノロジー、ゲーム、インターネットに関連したネタをしたためます。

【ポケモンGO】第3世代のカイオーガが登場!対策と攻略方法を紹介!

本日1/13(土)より第3世代の伝説ポケモン"カイオーガ"が出現しています。
カイオーガのレイドバトルでの対策について、考えていきたいと思います。
f:id:rikei_iot:20180113170524j:plain




第3世代の伝説ポケモンとは?

1/13(土)から2/14(水)まで第3世代で登場した"カイオーガ"がレイドバトルに登場しています。

カイオーガの攻略方法についてご紹介いたします。

伝説のポケモンとレイドバトルする際の注意!

カイオーガの強さはどれくらい?

レイドバトルで登場するカイオーガは、難易度5、CP50,000超えとなっています。

また、技構成はタイプが複数あるため、戦わせるポケモンは相手のタイプで変えることも必要です。

CP 51,968
通常技 たきのぼり(みず)
スペシャル技 ハイドロポインプ(みず)、ふぶき(こおり)、かみなり(でんき)


カイオーガでんき、くさの2タイプが弱点ですが、"くさ"タイプの弱点であるふぶき(こおり)を持っているので、でんきタイプポケモンがオススメです。

倒す人数の目安は?

倒す人数の目安としては、8人以上がオススメです。
トレーナーレベルにもよりますが、最低6人くらいは確保しましょう。

バトルの待ち時間に人数が揃わない場合は、一旦逃げて再度バトルを開始することで時間を稼ぎ、仲間が来るのを待ちましょう。
同じ相手であれば、1度のレイドパスの使用で何度でも挑戦できます。

人数が少ないまま倒されてしまっては、きずぐすりなどのアイテムを無駄に消耗してしまします。

カイオーガの効率的な攻め方

でんきタイプで育てたキャラを使おう!

カイオーガみずタイプのため、でんき、くさの2タイプが弱点です。

ただし、カイオーガふぶき(こおり)を持っているので、でんきタイプを使った方がオススメです。

カイオーガ戦のオススメポケモン

でんきタイプの最強ポケモン "ライコウ"

go.pokemon-pedia.com

今回の一押しポケモンライコウです。

ライコウでんきタイプの中でも最強クラスのパラメータを持っています。
また技もでんきタイプだけで構成できるため、常にカイオーガの弱点を突くことができます。

また、カイオーガの攻撃タイプにでんきタイプの弱点がないため、相手の技タイプにより変更が必要ないのも使いやすいポイントです。

初代伝説ポケモン "サンダー"

go.pokemon-pedia.com

でんきタイプライコウに次ぐのがサンダーです。

サンダーもライコウと同様にパラメータが高く、技をでんきタイプで構成できるのがおすすめポイントです。

ただし、カイオーガふぶき(こおり)はひこうタイプを持つサンダーの弱点となるので注意しましょう。

くさタイプ最強 "ナッシー"

go.pokemon-pedia.com

くさタイプで攻撃力が高いナッシーも、カイオーガ戦で活躍できます。

技もカイオーガの弱点であるくさタイプである「タネマシンガン」「ソーラービーム」で構成しておきましょう。
ただし、カイオーガふぶき(こおり)はひくさタイプのナッシーの弱点となるので注意しましょう。

捕まえるのは至難の技?

カイオーガの捕獲率は、伝説ポケモンと同様2%と非常に難しいです。
きんのズリのみ+カーブボール+Excellent判定15.73%まで捕獲率を上げられます。

カイオーガの出現期間は2/14までとされています。

期限内に何度もレイドバトルして、捕獲にチャレンジしてみましょう。

伝説ポケモンのゲットのコツは以下で紹介しています。
rikei-iot.hatenablog.com

まとめ

今回はレイドバトルに新しく登場した伝説のポケモンカイオーガの対策についてご紹介しました。
この機会にぜひゲットしてみましょう。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。