理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

【WiMAX】W05登場!W04とスペックを比較してみた

W04の後継機であるW05が2018年1月下旬より発売されます。
W04と比較して、スペックが上がった点について調べてみました。
f:id:rikei_iot:20180117155427p:plain



W05発売情報

HUAWEIWiMAXの最新端末「W05」が2018年1月下旬より発売します。
発売前ですが、プロバイダによっては申し込みが既に開始されているようです。

auからの発売は1月19日となっており、各プロバイダも1月下旬より発売となりそうです。



W04とW05の比較

W04とW05のスペックを比較してみます。
基本的にはW04よりスペックで劣っている点はないため、デザインで問題なければ W05一択と言えます。

W05 W04
発売日 2018年1月 2017年2月
最大通信速度(下り) 588Mbps 588Mbps
最大通信速度(下りLTE併用時) 708Mbps 708Mbps
最大通信速度(上り) 30Mbps 30Mbps
最大通信速度(上りLTE併用時) 75Mbps 37.5Mbps
大きさ 130×55×12.6mm 130×53×14.2mm
重量 131g 140g
連続通信時間 約540分 約540分



上り速度が2倍

LTE併用時の上り最大通信速度が2倍となっています。
LTE併用ということで「ハイスピードプラスエリア」の利用により、オプション料金はかかってしまいますが、動画ファイルのアップロードなどを利用される方にとっては非常に快適になるかと思います。

9グラム軽量化

わずか9グラムの軽量化ですが、ポケットに入れて持ち運ぶ方にとっては軽く感じるかもしれません。

厚みの1.6mmスリム化

ポケットに入れて持ち運ぶ時には、重量よりも薄さの方が気になるかもしれません。
私は胸ポケットにモバイルWi-Fiを入れることが多いので、薄さは実感できそうです。

W05をお得に申し込む方法

W05をお得に申し込むには、WiMAXサービスプロバイダーから応募するのがお得です。

auUQから申し込みすることもできますが、サービスプロバイダの方がキャッシュバック特典があるのでお得になります。

そこで業界で有名な3社のサービスプロバイダをご紹介いたします。

プロバイダ 1-2ヶ月目 3ヶ月目以降 キャッシュバック 2年総額
GMOとくとくBB 3,609 4,263 31,000*1 70,004
3WiMAX 3,695*2 4,330*3 31,000*4 71,650
Broad WiMAX 2,726 3,411 なし 80,494

GMOとくとくBB

とにかく安くWiMAXを契約するならGMOと言われるくらいの老舗です。
キャッシュバック額も業界トップクラスのため、選んでおいてまず間違いはないと思います。

キャッシュバックの受取り申し込みや、キャッシュバック条件の安心サポートを途中で解約するなど、総額を安く抑えるには注意を払う必要がありますが、最もお得なプロバイダーの1つと言えます。

3WiMAX

GMOと同様の業界トップクラスのキャッシュバックを持つプロバイダーです。
WiMAX端末によっては、 GMOを超える最大33,000円のキャッシュバックが受けられます。

ただし、2年総額ではGMOより高く、キャッシュバックが受け取りにくいという情報もあるため、注意が必要です。

Broad WiMAX

キャッシュバック特典がない代わりに月額料金を安くしています。
2年総額料金は3社の中では最も高くなっていますが、キャッシュバック特典の受取りが煩わしい人にとっては、Broad WiMAXが良いかもしれません。




まとめ

今回は2018年1月下旬に発売されるWiMAXルーター W05についてご紹介しました。
WiMAXサービスプロバイダーの中には既に受付を開始しているところもあるので、早めに申し込みましょう。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。

*1:安心サポートなど

*2:会員費200円/月含む

*3:会員費200円/月含む

*4:W04の場合(W05はまだ記載なし)、サポート加入など