理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

横浜駅の行政サービスコーナーへ各路線からの行き方を解説!

横浜市では市区役所以外にも、戸籍証明書や住民票の写しが発行できる行政サービスコーナーがいくつかあります。その中でも横浜駅の行政サービスコーナーが最も利便性が高いと思うのですが、公式サイトの地図が分かりづらいため、本記事で解説したいと思います。
f:id:rikei_iot:20180523232045j:plain

スポンサーリンク



行政サービスコーナーでできること

行政サービスコーナーでは、住民票の写しや戸籍証明書を発行することができます。横浜駅の行政サービスコーナーの営業時間は、平日8:45〜17:15のみですので、注意しましょう。詳しくは、こちらから横浜駅の行政サービスコーナーの内容をご確認ください。

横浜駅行政サービスコーナーへの行き方

横浜駅の行政サービスコーナーへの行き方として、以下地図が紹介されています。

f:id:rikei_iot:20180523233807p:plain

うーん、これって地図が読めない私のような人にとっては、非常に分かりにくいです。特に横浜駅は地上のJRと相鉄線に加えて、地下の市営地下鉄(ブルーライン)があるため、3Dで入り組んだ構造になっています。そこで、本記事では各路線別の横浜駅の行政サービスコーナーへの行き方を案内いたします。


JRからの行き方

JRから行く場合が最もわかりやすいと思います。

JR南改札を出て、左に曲がって進んで行くと30秒ほどで行政サービスコーナーに着きます。注意点として、「JR中央南改札」と間違えないようにしましょう。JR南改札の正面にも、行政サービスコーナーに関する案内が出ています。

f:id:rikei_iot:20180523232648j:plain

ちなみに行政サービスコーナーは、こんな感じの外観です。

f:id:rikei_iot:20180523232703j:plain

相鉄線からの行き方

相鉄線の1F改札を出て、右に進み、エスカレーターを降りてB1F「みなみ通路」に行きます。「みなみ通路」をまっすぐ歩いて突き当り右側が行政サービスコーナーになります。「みなみ通路」の途中左手にはJR南改札があります。

横浜市営地下鉄(ブルーライン)からの行き方

JR・相鉄連絡改札を出て、出口3を目指します。まっすぐ進むと「みなみ通路」に合流するので、まっすぐ歩いて突き当たり右側が行政サービスコーナーになります。「みなみ通路」に合流する過程で、若干の階段があります。


スポンサーリンク


まとめ

今回は、横浜駅の行政サービスコーナーへの各路線からの行き方をご紹介しました。ご利用される方の参考になればと思います。

読者ボタン、はてなブックマークボタンを押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。