理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

【2018年9月北海道地震】ネットでできる簡単な募金方法

2018年9月6日未明に発生した北海道の地震で、被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。


今回は震災や洪水などの災害による被災地に、ネットで寄付・募金できる方法についてまとめました。
f:id:rikei_iot:20180906184958j:plain

スポンサーリンク



募金・寄付する側にもメリット

一般的に寄付や募金というと、善意による献身的な行動だと思う方もいるかもしれません。しかし、寄付や募金により節税もできますし、使わないポイントをうまく活用することもできます。


特に楽天市場を利用したふるさと納税は、ポイントも貯まりますし、ショップ買いまわりの対象にもなります。楽天市場でのふるさと納税をうまく活用するコツは、こちらの記事にまとめています。

rikei-iot.hatenablog.com


f:id:rikei_iot:20180905190427p:plainなつめ

良いことして、自分にもメリットがあるのが一番だね!

オススメの募金・寄付方法

ここでは、オススメのネットでの寄付方法を3つご紹介します。

Yahoo!ネット募金

f:id:rikei_iot:20180906181603j:plain
Yahoo!ネット募金なら、Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。もしポイントが余っている方がいれば、募金をご検討いただいてはいかがでしょうか。



f:id:rikei_iot:20180905190427p:plainなつめ

Tポイントが余っている人はぜひ!
端数のポイントだけでも立派な寄付になります。

ふるさと納税

f:id:rikei_iot:20180906182116j:plain
ふるさと納税でも、募金をすることができます。通常は農作物やブランド牛などの返礼品がありますが、単純に寄付する場合のものもあります。


北海道地震の募金はまだ始まっていませんが、18年7月西日本豪雨の募金は以下のリンクから、1口1,000円で寄付できます。控除適用条件(年間2,000円以上)や上限額などはふるさと納税と同様ですので、ふるさと納税額が上限まで余裕のある方は寄付してみてはいかがでしょうか。


もちろん、楽天市場以外のふるさと納税サイトでも扱っています。CMでもおなじみの「さとふる」では、楽天市場よりも2倍近いふるさと納税を扱っています。

f:id:rikei_iot:20180905190427p:plainなつめ

1,000円単位だから、寄付控除の上限調整にちょうどいい!

A8.netの寄付

f:id:rikei_iot:20180906182346p:plain
アフィリエイトのサービスプロバイダーであるA8.netでも、広告収入を寄付することができます。


A8.netは、アフィリエイターの寄付金額に上乗せして寄付するので、実際の寄付額は多くなります。寄付団体は日本ユニセフや日本赤十字など13の団体から選ぶことができます。アフィリエイトを運営されている方は売上金額から寄付できるので、ブログの収入から寄付してみてはいかがでしょうか。



また、A8.netが加入していることが条件になりますので、A8.netに未加入の方はこちらからご入会できます。

f:id:rikei_iot:20180905190427p:plainなつめ

僕もわずかだけど、寄付してみる予定だよ。


スポンサーリンク


まとめ

寄付方法まとめ

・Yahoo!ネット募金
ふるさと納税
A8.net

本ブログでも、微力ではありますが広告収入を寄付させていただきたいと思います。寄付した結果などは別途ご報告する予定です。

f:id:rikei_iot:20180905190427p:plainなつめ

やらない善より、やる偽善!


押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。