理系男子のIoTライフ

理系男子がプログラミング、テクノロジー、ゲーム、インターネットに関連したネタをしたためます。

【ポケモンGO】伝説ポケモンをゲットするコツ!

伝説ポケモンのレイドバトルが始まって、1週間以上経ちます。
期間限定の伝説ポケモンをゲットするために、
伝説ポケモンの捕獲率や捕獲率を上げるためのコツについてご紹介します。
f:id:rikei_iot:20170722232613j:plain





伝説ポケモンの捕獲率はどれくらい?

伝説ポケモンの捕獲率は、デフォルトで2〜3%です。

この確率に、ズリのみ、きんのズリのみなどのアイテム、
カーブボール、グレートなどのスローボーナスにより捕獲率が増加します。



伝説ポケモンでも捕獲率が異なる

同じように出現している伝説ポケモンでも捕獲率は微妙に異なります。

ルギア、ホウオウの金銀が2%、
フリーザー、ファイアー、サンダーの初代が3%となっています。

ポケモン 捕獲率
ルギア、ホウオウ 2%
フリーザー、ファイヤー、サンダー 3%

アイテム、スローボーナスによる補正

アイテムやスローボーナスによる補正倍率は以下の通りです。

補正により、金銀の伝説ポケモンが最大15.73%、
初代伝説ポケモンが最大23.59%
の捕獲率となります。

種類 項目 補正倍率
アイテム ズリのみ x1.5
きんのズリのみ x2.5
カーブ カーブ x1.7
スローボーナス ナイス x1.15
グレート x1.5
エクセレン x1.85

捕獲率をアップするには?

きんのズリのみは欠かさず与えよう!

きんのズリのみは、補正倍率が2.5倍と最も高い方法です。

伝説ポケモンは動きが非常に活発のため、ナナのみで動きを抑えたくなりますが、
きんのズリのみを与えて捕獲率を上げましょう。



カーブボール習得がゲットへの近道!?

アイテム以外の補正倍率の高い順に並べると、以下の順番です。

  • エクセレント(x1.85)>カーブ(x1.7)>グレート(x1.5)>ナイス(x1.15)

注目していただきたいのが、グレートよりもカーブの補正倍率が高いのです。

さらにカーブボールとスローボーナス重なることもあるため、普通に投げるよりも期待値はさらに上がります。

つまり、カーブボールを相手にほぼ当てられる精度になるまで練習すれば、捕獲率はグンと上がります。



何回レイドバトルすれば捕まえられる?

以上のコツを踏まえた上でどのくらいレイドバトルすれば捕まえられるのでしょうか。

以下条件における捕獲率を計算します。

  • 1回のレイドバトルにつき10個ボールがもらえる
  • 10投のうち、はずれ1回、ノーマル3回、ナイス3回、グレート3回、エクセレント1回とする
  • きんのズリのみは毎回使用する
  • カーブボールは投げない

計算すると、レイドバトルの挑戦回数と最低1匹以上の伝説ポケモンが捕まえられる確率は以下の通りです。

レイドバトル回数 初代伝説 金銀伝説
1回 63.6% 48.4%
2回 86.8% 73.4%
3回 95.2% 86.3%
4回 98.3% 92.9%
5回 96.4% 99.4%


多くの人が3〜4回のレイドバトルで伝説ポケモンをゲットできる計算です。

レイドパスは1日1個しかもらえませんが、1週間毎日挑戦すれば、3種類ともゲットできそうです。

初代伝説ポケモンは出現期間が1週間ずつと短いため、こちらを優先して捕まえましょう。



まとめ

今回はポケモンGOの伝説ポケモンのゲットするコツについてご紹介しました。
捕獲にはきんのズリのみやカーブボールなどを活用して、くじけずに挑戦してみましょう。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。