理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

【ポケモンGO】メタモンを捕まえるコツ

新しく始まったフィールドリサーチでは、幻のポケモン「ミュウ」を捕まえるために「メタモンを1匹捕まえる」というリサーチがあります。このメタモンを捕まえる(遭遇する)のがなかなか難しいので、遭遇や見分けるポイントをまとめました。
f:id:rikei_iot:20180416143437p:plain




メタモンはどこにいる?出現確率は?

残念ながらメタモンには巣の設定がないため、ポッポやコラッタなどメタモンが変身していそうなポケモンを手当たり次第に捕まえるしかありません。簡単に捕まえられるという人もいれば、全く遭遇しないという人もいるため、かなり運の要素も絡んでいます。

しかし最近になり、スペシャルリサーチに設定されたためか、メタモンの出現率は少し上がったようです。正確な出現率は開示されていませんが、100~200匹程度に1匹の確率と言われています。かなり低い確率ですが、ルアーモジュールやおこうを使うことで休日1日で1匹遭遇できるレベルなのではないでしょうか。

pokemongo-soku.com





メタモンが変身しているポケモン

メタモンが変身しているポケモンは以下の通りです。これらのポケモンがマップ上に出現した場合は、捕まえてみることをオススメいたします。

f:id:rikei_iot:20180416150827p:plain

4/7(火)まではカントーウィークというイベントが開催されており、カントー地方ポケモン(No.1~151)が出現しやすくなっています。いつも以上にゴースやズバットも出現しますので、できるだけ捕獲しておきましょう。

appmedia.jp

メタモンかどうかを見抜くコツ

捕獲前にメタモンかどうかを見抜くことはできませんが、捕獲しやすさや逃げられやすさからメタモンかどうかのあたりをつけることができます。メタモンと他のポケモンの捕獲率と逃走率を比較してみます。

ポケモン 基礎捕獲率 逃走率
メタモン 20% 10%
ポッポ 50% 20%
コラッタ 50% 20%
ズバット 50% 20%
ゴース 40% 10%
コイキング 70% 15%
オタチ 50% 10%
ホーホー 50% 15%
ヤンヤンマ 30% 10%
ジグザグマ 20% 7%
ゴニョニョ 12.5% 6%
ゴクリン 50% 10%

メタモンは基礎捕獲率が20%と他のポケモンと比べると低くなっています。この基礎捕獲率とポケモンのCPレベルにより捕獲率が決定します。その捕獲率はゲットチャレンジ時に表示されるターゲットリングの色に反映されます。

ターゲットリングの色 捕獲率
66~100%
黄色 36~65%
オレンジ 26~35%
0~25%

以上を踏まえると、ポッポなのにターゲットリングの色が黄色やオレンジの場合は、メタモンの可能性が高いと言えます。また、逃走率が低く逃げられづらいのもメタモンの特徴なので、なかなか逃げないポケモンメタモンの可能性が高いと言えます。

game8.jp



なるべく早く捕まえたい人はポケモンGOプラスがオススメ

メタモンをつかめるためには、ポッポやコラッタなどのレア度が低いポケモンを手当たり次第に捕まえる必要があります。そのため、通勤・通学時間くらいしかポケモンGOをプレイできないトレーナーにとっては、かなり難しいリサーチとなります。そこでお勧めしたいのが、公式から発売されているポケモンGOプラス」です。

ポケモンGOプラス(以下、GOプラス)は、ポケモンGOアプリと連動して自分の周囲のポケストップポケモンの出現をお知らせすると共に、ボタン1つでアイテム取得とポケモン捕獲を行ってくれるガジェットです。これがあれば、いちいちスマホアプリを起動せずに、ポケットの中にGOプラスを入れたままボタンを押すだけでポケモンを捕まえることができます。特にメタモンは、普段は敬遠しがちなレア度の低いポケモンに変身しているため、いつの間にかメタモンがゲットできているということも少なくないでしょう。

GOプラスユーザである私も、通勤中や昼休みにスマホSNSTwitterをチェックしながらポケモンを捕まえています。Apple Watchでも同様の操作ができるので、どちらか1台持っていると、メタモン狩りの効率がグンとあがります。



まとめ

ミュウ捕獲の最難関「メタモンを捕まえる」スペシャルリサーチをクリアするコツをご紹介しました。
まだメタモンを捕まえていない方は、ぜひこの記事を参考にしてメタモンゲットに挑戦してみてください。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。