理系男子のIoTライフ

IoT技術が大好きな理系男子がポケモンGO攻略情報やExcel活用術、Mac使いこなしなどについて調べたことを書き連ねています。

【UQ WiMAX】モバイルルータの電池パックを無料で交換する方法

先日使用しているWiMAXのモバイルルータ W01の電池パックが異常に膨らんできたので、交換修理を行いました。
交換修理までの過程を記しておきたいと思います。
f:id:rikei_iot:20171010001520j:plain



電池パックが膨らむまで

交換していたモバイルルータは、使い始めから1年半程度経っていました。

以前から電池パックのふくらみが気になっていたのですが、電車内でモバイルバッテリの電池が発火する事故をニュース見て、電池交換を決意しました。

ちなみ使っていた機種は、Speed Wi-Fi NEXT W01です。

ちなみに私が例外というわけではなく、検索すると多くの方が電池パックが膨らむ問題に直面しています。

howtosmile.net
www.tosa-days.net
sigelog.blog.jp

プロバイダーとWiMAXに問合せ

まずは機種の販売元であるWiMAXに問合せてみました。

WiMAX「メーカとしては保証期間外で修理できないため、契約プロバイダーに問い合わせてほしい」

次に、プロバイダーであるBiglobeに問い合わせてみました。

Biglobeauショップで修理をお願いしてください」

ということで、最寄りのauショップに修理依頼をすることにしました。

auショップでの対応

会社の最寄りのauショップでモバイルルータの電池パックが膨らんだことを伝え、修理できないかを相談しました。

この時のauショップの回答は、
「修理可能だが、代替機は貸すことができない。それでも良ければ、修理可能です。」

代替機がないということで、この時は修理依頼を断念。
しかし、自宅に古いモバイルルータがあったのを思い出し、今度は自宅から最寄りのauショップを訪問。

この時のauショップ回答は、
「修理可能です。代替機もご用意できます」
とまさかの満点回答を得られました。

また、修理代金も基本的には0円ということで、大変助かりました。

ということで、代替機(W03)にSIMを移し替え、修理依頼をお願いしました。

修理後の状況

修理依頼から約2週間後、修理が終わったとの連絡が入り、引取りに行きました。

本体ごとの交換ではなく、電池パックだけ交換した修理になりました。

修理後、約3か月たちますが、電池パックの膨らみは今のところ再発していません。

電池パックに負担をかけない使い方

今回交換したモバイルルータの電池パックはリチウムイン電池であり、今回と同じ使い方をするとスマートフォンでも同じ問題が発生する可能性があります。

電池パックに負担をかけない使い方は、以下の通りです。

  • 長時間の過充電をしない
  • 高温な場所に置かない
  • 規定値外の電流で充電しない
  • 充電しながら連続使用しない

今回交換したモバイルルータは、1日中かばんのポケットに入れっぱなしで、特に夏場は熱がこもってしまったのが主な原因だったかと思います。

モバイルルータを持ち歩く際は、できるだけ熱がこもらないように広い収納エリアに入れるなどを心掛けた方がよさそうです。

まとめ

Speed Wi-Fi NEXT W01の電池パックをauショップで無料で交換する方法をご紹介しました。
電池パックの膨らみは火災などの原因になるので、早めに交換対処しましょう。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。