理系男子のIoTライフ

理系男子があなたの生活を少し「ラク」にする情報をお届けします。

スポンサーリンク

【ポケモンGO】MagicalGOや1秒マップが利用できない障害と復旧時期の予想

2018年3月23日より発生しているMagicalGOの障害内容および復旧情報についてまとめてみました。
f:id:rikei_iot:20170722232613j:plain

スポンサーリンク


サーチツールでの障害状況

2018年3月23日早朝より、MagicalGO(マジカルGO)や1秒マップが利用できない障害が発生しています。この障害は3月26日現在も継続しています。

MagicalGOを開くと、このように注意文が表示されてモンスターは表示されなくなります。また、ジムが薄く表示され、色や数字も実態と合っていません。

f:id:rikei_iot:20180326234929p:plain:w400

【表示される注意文】
現在発生しているサーチの問題は解消まで時間がかかる見込みです。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。



対策について

本障害はサーチツールの運営側で発生している問題のため、運営側の対策が完了するまでは待つ以外に対策はなさそうです。

また、以前にP-GO SEARCH(Magicalの前身アプリ)が使えなくなった時に代替アプリとして活躍した「GO Radar」などの他のサーチアプリは現在サービスを停止中です。

tsuiran.jp


サーチアプリの稼働状況


△障害発生中
 ・1秒マップ
 ・MagicalGO
▼使えるが表示数が少ない
 ・SILPHROAD
×サービス停止中
 ・Go Radar
 ・GO SPOT
 ・POKETA
 ・ポケタン
 ・pokeguide
 ・FastPokeMap

復旧の目途は?

MagicalGOの前身「P-GO SEARCH」では、2016年10月8日~10月29日までの約3週間、同様の現象が発生しました。この時と同じ状況であれば4月13日ごろに復旧と予想されます。

MagicalGOは2018年7月現在も復旧しておりません。以前のP-GO Search同様、これ以上の復旧は難しいかもしれません。

この時の要因としては、ポケモンGOのAPIがVer.0.35からVer.0.39にアップデートしたため、新しいAPIの解析に時間がかかったとされています。サーチアプリはこのAPIを解析して利用することで、ポケモンの位置情報を把握しているため、解析には2~3週間程度は時間がかかる可能性があります。

スポンサーリンク



まとめ

MagicalGOや1秒マップで発生s知恵いる生涯の状況についてまとめました。
復旧にはしばらく時間がかかると予想されます。

押していただけるとブログ執筆の励みになりますので、ぜひお願い致します。

rikei-iot.hatenablog.com
rikei-iot.hatenablog.com